ゲーマーあるまの日常

アラサーガチゲーマーがゲームに関する情報を「ザックリと」記事にしています。

MENU

【スプラ2】デュアルスイーパーカスタムはメイン性能とサブ性能0.2が強い!【ギア構成・立ち回り解説】

この記事をシェアする

 あるまと申します。( ..)φ

 

本日は、今トレンドの『疑似3確デュアルスイーパーカスタム』のギア構成と立ち回りについて、自分なりの考察を述べていこうと思います。

 

以前もデュアルスイパーカスタムについて記事を書きましたが、前回紹介したデュアカスの立ち回りはどちらかと言えば「中衛・塗り重視」でした。

※前回の記事はコチラです。↓

game.almaaa.work

 

さて、本日は「前線・キル重視」のデュアカスについて解説してゆきます。

 

 

疑似3確デュアカスのギア構成&立ち回り

 

今回、紹介させていただくギアは2つあります。

  

【疑似3確・基本型】

f:id:almaaa:20200605155305p:plain

 

【趣旨】

・メイン性能アップを(大)3、(小)5積むことで、メイン1発のダメージ33.2まで上昇し、疑似3確が可能になります。

・インク管理の難しさをメインインク効率アップ(小)2で最低限補います。

・爆風ダメージ軽減と敵インク影響軽減を小(1)積むことで、前線での生存力をわずかに上げています。

 

【立ち回り】

・前線に出て、メインでのキルを狙います。

・メインのインク消費量が激しくインク管理が難しいため、スプラッシュボムは明確な目的なしに使わないようにします。

・塗り状況が悪いときはメインで塗り広げるなど、臨機応変に立ち回る。

 

【疑似3確・対長射程特化型】

※このギアは、私が独自に考案した疑似3確デュアカスの結論ギアです。

f:id:almaaa:20200605183344p:plain

 

【趣旨・基本型との差別化点】

・メイン性能アップ(大)3、(小)4積み、メイン1発のダメージ33.0に調整することで、ギリギリ疑似3確を可能にしています。

・デュアカスの天敵であるキル速度の速い長射程武器(ハイドラ、クーゲル等)に対して、ボムでけん制しやすくするためにサブ性能アップ(小)2を積んでいます

・弱点である「インク管理の難しさ」を少しでも緩和するために、メインインク効率(小)2に加え、インク回復(小)1を積んでいます。

・前線での生存力を上げるために基本型で積んでいた「爆風軽減」と「敵インク影響軽減」を外した理由は、①他のギアを優先するため、②そもそも高い生存力が持ち味の武器だから(射程とスライドを上手く使うことが前提ですが)です。

 

【立ち回り】

・基本的な立ち回り方は基本型と同じです。

・サブ性能アップの効果を受けた「遠投スプラッシュボム」を駆使して、敵長射程に対して積極的にボムでけん制を入れます。

 

 

参考:サブ性能0.2のスプラッシュボムの射程について

 

勢いをつけてジャンプしながら投げることで、試し打ち場のラインおよそ5本分の遠投を可能にしています。

f:id:almaaa:20200605191621p:plain

 

このボムの飛距離は、デュアカスの苦手武器であるハイドラやクーゲルの射程を上回っているため、ボムによるけん制が容易になります。

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか?|ω・)

 

中射程武器の天敵を克服するために、サブ性能+疑似3確デュアカスをぜひ使ってみて下さい!

 

また、新たなデュアカスのギア考察の参考になれば幸いです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。m(_ _)m