ゲーマーあるまの日常

アラサーガチゲーマーがゲームに関する情報を「ザックリと」記事にしています。

MENU

【スプラトゥーン2】ガチエリアにオススメなシューター武器2選(ギア構成・立ち回り解説)

この記事をシェアする

あるまと申します。m(_ _)m

 

2020年1月6日に実施されるアップデートにより、スプラトゥーン甲子園で猛威を揮っていた『L3リールガン』が弱体化されるなど、様々な武器の調整が入ります。

 

皆さんは新たな環境で、どの武器を使ってスプラトゥーン2をプレイしていきますか?

 

 

 

私は、どんな環境においてもどんなルールにおいても、スプラトゥーン2で勝つために「塗り」「味方のカバー」を常に意識しています。

 

来年の1月6日のアップデートが実施された以降も、塗りが強くて、味方のカバーがしやすい武器を使い続けていくつもりです。

 

 

 

そこで、本日は「ガチエリア」というルールにおいて、私が自信をもってオススメする塗りと味方カバーに適したシューター武器2つを選んできました!

 

主に「ギア構成」と「立ち回り方」について、詳しく解説してゆきます!

 

 

 ↑お好きなところからお読み下さい(・ω・)ノ

 

 

オススメのシューター①【シャープマーカーネオ】

 

1つ目に私がオススメするシューター武器は、「シャープマーカーネオ」です。

 

サブウェポンの「クイックボム」、スペシャルウェポンの「キューバンボムピッチャー」と塗り性能の高いメインウェポンを持つ、ガチエリアで重要とされる「塗り力」と「打開力」を兼ね備えた武器です。

 

 

シャープマーカーネオのギア構成

 

f:id:almaaa:20191230182330p:plain

シャープマーカネオ ギア構成

 

【解説】

 

下にギアに関する細かい解説がありますが、ザックリ説明しますと『クイボでのカバー力を高め、デスしたらスペシャルで確実に打開する。』構築です。

 

以下のギアについての箇条書きは、興味がある方のみご覧ください。

 

・『カムバック』と『スペシャル減少量ダウン 0.1』を積むことにより、デスしてからエリアを取り返すまでに、スペシャルを短時間で溜めることができ、打開がスムーズになります。

 

・『サブ性能アップ 0.2』を積むことにより、クイックボムの飛距離が伸び、敵と対面している味方に対してクイックボムでカバーをする際の「カバー範囲」が広がります。また、『サブ効率アップ 1.0』と『インク回復 0.1』を積むことで、クイックボムを投げる際のインク管理が容易になります。(※クイックボムをたくさん投げることを意識している訳ではありません。)

 

・『イカ速度アップ 0.2』で、イカ状態での移動速度を上げることにより、リスポーン後の前線復帰を早めたり、対面中の味方のカバーに素早く駆けつけたり、素早く引いたり、逆に素早く敵に詰めたりすることを可能にします。

 

・『爆風ダメージ軽減 0.1』を積むことで、ジェットパックの大爆風(50ダメージ)を2発耐えれるので、敵のジェットパックに対して強気に対面を仕掛けることが可能です。

 

・『敵インク軽減(安全靴) 0.1』は、プライムやリールガンなどの擬似◯確対策と機動力アップのために積んでいますが、あくまでも「お守り程度」です。

 

『スーパージャンプ時間短縮 0.1』は、たったの0.1ですが、驚くほどジャンプのスピードが上がります。前線復帰、リスポーンジャンプの時間短縮に役に立ちます。

 

・『メイン性能アップ 1.0』で、メインウェポン1発のダメージが「30.1」に増えることにより対面力が強化され、敵がまとっているインクアーマーを1発で破壊することも出来ます。

 

f:id:almaaa:20191230195358j:plain

メイン性能1.0積み ダメージ量

 

 

シャープマーカーネオの強い点・弱い点

 

・メインウェポンの立ち撃ち、ジャンプ撃ちのブレが一切ない。

・キューバンボムピッチャーが非常に強力で、エリア打開がスムーズに行える。(ボムピッチャー中、R1ボタン長押しで遠くに飛ばすことも可能)

射程が短く、撃ち合いで不利となる武器が多い。

 

 

 

オススメのシューター②【プロモデラーPG】

 

2つ目にオススメする「プロモデラーPG」は、サブウェポン「クイックボム」、スペシャルウェポン「ナイスダマ」という、優秀なサブとスペシャルを持っている武器です。

 

シャープマーカーネオと比較して、メインの集弾性が悪くメイン1発のダメージが24.0(確定5発)と低いので、サブウェポンのクイックボムを上手く使いながら対面をすることが鍵となる武器です。

 

f:id:almaaa:20191230202845j:plain

プロモデラーPG メイン1発のダメージ量


 

プロモデラーPGのギア構成

 

f:id:almaaa:20191230194939p:plain

プロモデラーPG ギア構成

 

【解説】

 

先ほど紹介した「シャープマーカーネオ」と全く同じギア構成ですが、シャープマーカーネオと唯一違う点は、『メイン性能アップ』の効果がメインウェポンの塗り範囲増加であることです。

 

プロモデラーのメインウェポンの塗り性能は強力だと思いますが、個人的に意外と綺麗に塗れないことがあるので、塗り効率をアップするためにメイン性能アップを採用しました。(ナイス玉も溜まりやすくなります。)

 

 

プロモデラーPGの強い点・弱い点

 

・ナイスダマの回転率が良い。

ナイスダマが溜まった状態であれば、強気に前に出ることが出来る。

・クイックボムとメインのダメージ相性が良い。

・立ち撃ちの弾ブレが激しく、ジャンプ撃ちはもっと酷い。

 

 

 

補足:クイックボムのカバー力

 

シャープマーカーネオとプロモデラーPGのサブウェポンである「クイックボム」。

 

その強さは、対面中の味方への「カバー力」にあります。

 

実際にどのような場面でクイックボムを使うのか、画像を使って説明していきます。

 

 

f:id:almaaa:20191230204310j:plain

 

青丸の味方ローラー赤丸の敵シューターが対面中です。

 

 

f:id:almaaa:20191230204709j:plain

 

敵シューターにクイックボムを投げ、2対1の状況を作ってあげます。

 

 

f:id:almaaa:20191230204845j:plain

 

このように、簡単に敵をキルすることが出来ます。(アシストキル)

 

 

 

また、先ほどのギア紹介でお話した通り、『サブ性能 0.2』の効果により、遠くで撃ち合っている味方へのカバーも可能です。

 

 

f:id:almaaa:20191230205107j:plain

 

敵リスポーン付近で、味方と対面しているのを確認。

 

 

f:id:almaaa:20191230205354j:plain

 

Q.この位置から、敵シューターにクイックボムは届くのでしょうか?

 

 

f:id:almaaa:20191230205600j:plain

 

クイボ投下中。

 

 

f:id:almaaa:20191230205637j:plain

 

A .余裕で届きます。( ^∀^)

 

 

 

クイックボム使用時のポイント

 

・クイックボムを2個投げた直後の対面は出来るだけ避ける。(インク切れを起こす)

・敵と味方の対面を見逃さないように、常に画面全体を見回す。

・状況に応じて、壁塗りや足元塗りでクイックボムを使用すると良い。

 

 

 

まとめ

 

本日は、ガチエリアでオススメな武器として、シャープマーカーネオとプロモデラーPGをご紹介させていただきました。

 

ですが、プレイヤーによっては、得意な武器や不得意な武器がありますし、私が説明した2つのシューターについての解説も、あくまで個人の意見にすぎません。

 

また、この2つの武器がいくらガチエリアで強いとはいえ、武器パワーだけでガチマッチに勝利することは難しいです。

 

※ガチマッチに勝つための根本的な考え方について、先日記事を書きましたのでご参考までにリンクを貼らせていただきます。

 

almaaa-game.hatenablog.com

 

 

 

今日紹介させていただいた2つの武器が、皆さんの持ち武器となってくれれば嬉しいです。